読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

《簡単2ステップ》iPhoneが猛烈に遅いのでメモリ解放してスピードアップを目指す

f:id:nekonkeo:20151212123158j:plain


最近、私のiPhone、激遅(げきおそ)です。
購入してまもなく2年たつiPhone5Cです。

Chrome開いても、すぐには何もできず数秒待ち...
やっと検索ボックスに文字入れれると思いきや、一文字いれると数秒待ち...

突然フリーズして再起動をよぎなくされたり。

てことで、なにかいい方法はないかと思いまして、「メモリ解放」という、この単語聞くだけでときめいちゃう方法見つけました。


簡単2ステップでiPhoneのメモリを解放


その1 電源ボタンを長押しして、「スライドで電源OFF」画面を出します。

f:id:nekonkeo:20151212123946j:plain

 



その2 ホームボタンを長押しして、画面がホーム画面に切り替わるまで待つ!

f:id:nekonkeo:20151212124218j:plain


以上。


1つ注意点があります。電源ボタンを長押しするときの画面はホーム画面(アプリがでてる画面)でやりましょう。ロック画面からスタートすると、Siriさんを起こしちゃいます。

f:id:nekonkeo:20151212124535j:plain

 




結果報告

この方法でメモリ解放後1日ほど使ってみましたが、すげぇサクサク動く!てな感覚はありませんね....(´・ω・)

この方法はiPhone以外にもiPadでも同じだそうですよ。

お持ちのiPhone、iPadがなんだか遅いなぁなんて感じたときに、やってみると気分的にすっきりはしますね。


参考にした記事はコチラ

http:// http://www.cultofmac.com/399976/how-to-make-your-iphone-run-better-in-10-seconds/