読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

TSUTAYAの映画ネットレンタルに申し込んだんですが、失敗でした。《申し込み編》

f:id:nekonkeo:20150813180251j:plain

完全に失敗でした。

私の場合、使い勝手がいいとか悪いとか以前の問題ですが。
いまだにこういう状況でサービスリリースすんの、なんとかならないもんすかね( ゚д゚)
TSUTAYAのLPのつくりも詐欺っぽくて好きになれんです(小声)。





・ネットレンタルにしようと思った理由


もはや、このご時世に、DVDなる光ディスクという物体を借りてくるっていう時代も、もう終わりかなぁと感じまして。自分も次世代に移行しよう思ったわけです。

というか、そもそも私の家のテレビにDVDプレヤーがついてないし、外付けのDVDプレヤーも持ってないです。DVD観る場合、MacBOOKで見るしか方法がありませぬ。なので、今まではどうしても観たいDVDがある時は、MacBOOkで観ておりまして、「迫力ある大きい画面で映画を観たい!」なんていう願望がないので、ネット配信動画だけで観れれば良いわけです。


あともう一個大きな理由が。コンビニの店員さんに嘘つくのが、すごーく嫌な気分だったから。
コンビニに限らず買い物に行くとほぼ100%の割合で会計の際に「TSUTAYAカードお持ちですか?」と聞かれるのに、カード出すのがめんどいから、「ないです」と嘘ついてました…財布にはTSUTAYAカード入っるのに(´・ω・)スマソ

それが1日に2回も3回もあって、その度に嘘つくのが気分が悪かったので、カード捨てました(´・ω・)スマソ。ハガキで更新のお知らせも来ましたが、更新しておりません。

ネットレンタルならカードもたなくてよかろうということです。






TSUTAYAのネットレンタルってこんな感じ


TSUTAYAはネット関連?サービスはTSUTAYA DISCASって名前で営業してますね。

DVDが自宅に届く「宅配レンタル」と、ネット経由で動画配信で観られる「セレクト」の2パターンがあります。


「宅配レンタル」はいろーんなプランがあって、TSUTAYAホームページにあるの説明読むのも面倒くさくなるくらい細くてややこしい。説明が複雑で面倒くさいので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ(´・ω・)スマソ

f:id:nekonkeo:20150813180830j:plain

 


「動画配信」は、1本1本借りるたびに支払いが発生するプランと、月額プランがあります。「借りるたび支払いプラン」は新作が432円〜、旧作が324円〜。「月額プラン」は月1,000円弱で20本まで借りることができます。毎月3本以上レンタルするなら、断然「月額プラン」の方がおトクです。
(月額2,381円でアダルト作品見放題のプランもありんす。その名もヱレクトプラン…思い切ったネーミングです(゚Д゚ 一生エレクトしてろ、ってことでしょうか)






んで、さっそく登録しました。



1.会員登録

まずなんにせよ会員登録です。

TSUTAYA DISCASのホームページ右上の「新規登録」から登録ができます。

f:id:nekonkeo:20150813181122j:plain






「新規登録」ってとこクリックすると、「登録画面」ではなくキャンペーンページに飛ばされるかもです。私の場合、強引にキャンペーンページにとばされました。

f:id:nekonkeo:20150813181216j:plain




キャンペーンに飛ばされちまった場合、「無料お試しレンタルを申込む!」バナーをクリックすると会員登録画面にたどりつきます。



このページがクセモノで、ページ内に、遷移先のちがう内容の同じデザインのバナーがおいてあります。。

これはDVDレンタルだけのプラン

f:id:nekonkeo:20150813181408j:plain


動画配信プラン付きです。右上に「セレクト」ってある方です。こういう詐欺的なデザイン、やめてほしいです。

f:id:nekonkeo:20150813181553j:plain

わたしは動画配信プラン付きがよたったのでこっちです。

つまりは、動画配信プランだけでいいのに、強引にDVD宅配レンタルにも申し込みさせられるのです。こういう申し込みのさせかたも詐欺的ですね。やめてほしいです。



先ほどもお伝えしましたが、プランの詳しい内容(1ヶ月何枚借りれるのか等)については、よく分からんまま申し込みました。
逆ギレかもしれまんが、プラン内容が複雑すぎて分かりにくすぎます。
(この記事書きながらも、とってあったキャプチャー画像を見直してみて、「あれ?こんなプラン内容だったけ?」と、期待してたプラン内容と違うことが書いてあることがあります。私の確認不足かもしれませんがーーーー(m´・ω・`)m)






登録完了するとこんなメールとどきます。

f:id:nekonkeo:20150813182005j:plain



無料キャンペーン経由で申込む場合だと、キャンペーン期間終わった段階で、自動で更新されて、勝手に月額料金が引き落とされるので要注意ですよ(。・・)ノ

 

2.見たい映画を探してみる

ここまでいろいろキナ臭い点がありましたが、気をとりなおして。

完了したらすぐ動画配信が利用できます。で、さっそく観たい映画検索します。
ここまでして、観たかったのこれですヽ(・∀・ )ノ

f:id:nekonkeo:20150813182229j:plain

 

ゴーン・ガール!
(観た感想はまた後日。お楽しみに)


ページ右側にあるタブを「動画配信」に切り替えると「PCでの視聴方法はコチラ」てのが登場しますんで、そこをクリックしてみましょう。

 


長くなりました。ここからいよいよ今回の本題ですo(・_・)○


 

 

3.PCにアプリをインストールしろと、いうてくる



んで、こんなアプリインストール画面が開くです。

f:id:nekonkeo:20150813182340j:plain

レンタルなので、ただ動画をダウンロードして視聴させるだけではダメで、ダウンロードしたあと一定時間後に視聴不可にするために、専用アプリを通す必要があるのでしょう。


「素直にポチっとダウンロードしますかねっ…」

と、ここで衝撃事件。




ダウンロードしたファイルの拡張子が

exe…



Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



まさか





先ほどのダウンロードページの注意書きをよく見てみると

 

f:id:nekonkeo:20150813182435j:plain






ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!






Macに対応してねー(゚Д゚;)━!!





フ○ック(゚Д゚;)!!

 

ここまでの苦労はなんだったのか...



→解約編へ続く。