読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

-祝-基準金額達成!GoogleからAdsense登録の住所確認コードが届いた!

f:id:nekonkeo:20150517014208j:plain

-祝- アドセンスが支払い額に到達しました。



わたくしのAdsenseの状況、大公開。お恥ずかしながら、こんなでございます。

f:id:nekonkeo:20150610020640j:plain

少なっ!!( TДT)





GoogleAdsenseって支払い基準ってのがあって、規定の額に広告収益が到達しないと、お金払ってもらえないわけなんです。日本円の場合、1,000円が最低支払いライン。
(間違ってました(´д⊂) 8,000円が最低支払いラインです。ご指摘いただきありがとうございます。)

f:id:nekonkeo:20150610020921j:plain




わたくしも、ようやく1,000円を突破したわけです。1,000円を突破すると、本人確認が行われます。登録した住所にGoogleからお手紙が届きます。

f:id:nekonkeo:20150610021732j:plain
なんともアッサリしたお手紙です。おもて面は社名ロゴのみ。
2つ折りになってて、2つ折りの状態で一般的な官製ハガキサイズより少し大きいくらい。
こうしてGoogleから書類って形でなにか届くと、「オレ、Web、やってるぜ」感ありますね。SNSで自慢したくなります( ・∀・)



裏面、こんな感じ。モザイク部分、わたくしめの住所ですのでナイショです。

f:id:nekonkeo:20150610022110j:plain

てか、こんなあっさりした宛名欄で、郵便が届くんですね。自分が郵便配達員さんだったら、「これ、配達していいのか?」と迷いそう。




中開くと、認証方法の説明と6桁PINコードが記載されてます。中身は、とくにデザインされておらず、味気ないです。ちょっとガッカリ。

f:id:nekonkeo:20150610022408j:plain






Adsenseのアカウント設定の住所のページに入力するところがあるので、この6桁のPINコードを入力します。

f:id:nekonkeo:20150708223425j:plain




f:id:nekonkeo:20150610022844j:plain
3回間違えて入力すると、広告配信が停止されますという、恐ろしいことが書いてあります( ;゚Д゚)ブルブル
おそるおそる間違えないように、6桁入力。1発OKでした!



あとは振込先の銀行口座を登録すれば、Googleからわずか1,000円足らずでも入金されるということですよね。
(間違ってました(´д⊂) その2。8,000円に到達するまで支払われまへん...)


まだまだがんばりが必要ですね( ・`ω・´)キリッ