読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

《カメラのお掃除》エツミ クリーニングセットS BC302を買って掃除しました

f:id:nekonkeo:20150412212158j:plain


素人カメラマンなんですが、なんやかんやで持ち歩いてると、レンズまわりや細かい溝とかに、ほこりがたまっていくものですね、カメラって。



カメラの掃除といえば、レンズペンてやつがあるんですが、これがまた素人カメラマンのわたしには、種類が多すぎて意味不明。


「これ1本で、レンズがキレイ」
「これ1本で、液晶画面がキレイ」
「これ1本で、ファインダーがキレイ」...

「これ1本でカメラ全体がキレイ」てのはないのかよって、ビックカメラの売り場につっこみをいれました。


もっと簡単なお掃除キット的なものはないのか、とビックカメラの売り場をぐるぐる探してこれにしました。

f:id:nekonkeo:20150528002157j:plain
エツミ BC302ってやつです。ビックカメラ行って買いました。税抜き価格498円の激安品です。

 

 



BC302セット内容のご紹介


まずこのシュコシュコっと空気のでるエアーブラシ

f:id:nekonkeo:20150528003329j:plain

安物感はんぱないです。ブラシ部分に邪魔されて、ぜんぜん空気でてこないです。


クリーニングペーパー、クリーニング液、そして綿棒

f:id:nekonkeo:20150528003444j:plain

安物感はんぱないです。




クリーニングペーパーは、意外にツヤツヤの紙で、なんというか習字紙のおもて面みたいな手触りです。

f:id:nekonkeo:20150528003710j:plain

 




さっそく掃除していきます。


まずシュコシュコブラシでホコリをおとしていきます。

f:id:nekonkeo:20150528004320j:plain

先ほども申しましたが、シュコシュコしてもシュコシュコ音がするだけで、ほとんど空気が出ません。ここは、ただの掃き掃除です。



つぎに、クリーニングペーパーにクリーニング液をたらして、レンズや液晶画面を拭き掃除します。

f:id:nekonkeo:20150528004534j:plain

 

以上です...



まぁなんとなく、ぱっと見はキレイになった気がします。

f:id:nekonkeo:20150528004723j:plain





所感。

わたしは今のところこれで十分やろと感じております。お手軽でささっとカメラ全体が掃除できるので、それだけで満足であります。


ただ、いかんともしがたいこの安物感が、掃除しているのにカメラを悪くしているのではないかという、そこはかとない不安感がただようので、オススメはいたしません...