Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

ミーナ(mi-na)のカメラケース買いました。


カメラケースってダサいのばっかですよね。


iPhoneのカメラでも悪くはないんですが、どうしても物足りなさを感じてて、じゃあこの際カメラをつねに持ち歩くかと決断しまして。

ですが、いつもカバンにカメラを素っ裸のままぶっこんで持ち歩いてたのですが、さすがにどこかにぶつけたりするから、ダメだろと反省し、カメラケースを探すことにしました。

ネットの海にダイブして、カメラケースを探しつづけること半日...


ぜっーーーんぜん、オサレなカメラケースがない!!

そりゃあ、黒いナイロンみたいな記事のポケットがいっぱいついてるクソださいケースは山のように、お得なプライスで売ってますよ。または、革製のケース。革の良さもわかりますが、もうすこし手軽なケースはないのですか...

探しに探しましたが、カメラケースは種類がかなり少ないですね。洋服を選ぶように自分の好きなデザインから、カメラケースも選びたいものです。

そんなわたしの願望を叶えてくれるカメラケース、見つけました。


ミーナ(mi-na)といいカメラ女子向けのカメラグッズのお店のカメラケース。その名も、

「カメラのお洋服」

まさに洋服を選ぶように、カメラケースを選べるのです。

いろいろデザインありますが、シンプルめが好きなのでこれにしました。

f:id:nekonkeo:20150405132034j:plain

f:id:nekonkeo:20150405132047j:plain
かなりガーリーです。箱の中にレースの紙が入っているガーリー感へのこだわり・気遣いに敬服します。取扱説明書のデザインもかわいいです。


f:id:nekonkeo:20150405132416j:plainショップサイトの説明にもありますが、手前にゴムバンドがついていて落下防止してくれ、さらにストラップ留めもついているから2重で安心。かわいいだけじゃないところが憎いです。

布製なので薄っぺらいかと思いきや、けっこうモフモフしててクッション性もあります。多少壁にぶつけても大丈夫くらいのモフモフ感はあります。

デザインもいろんな種類あって、サイズもいろいろ、ケースと同じデザインのストラップもあるので、おすすめです。
(べた褒めですが、決してこの店の回し者ではございませんよ( ・∀・)

 

↓お店のページはこちらからどうぞ