Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

《無料で超簡単!》Lineカメラで自撮り画像が、簡単に若返り修正できる

f:id:nekonkeo:20150411185108j:plain


Lineカメラ恐るべしです。




自画撮り写真の肌をキレイにしたり目を大きくしたりできるアプリが、多数でまわっていますが、トークアプリでおなじみ「Line」のカメラアプリ、「Lineカメラ」でも簡単に顔写真修正が、簡単にできるのです!


しかも無料。




修正したい写真を選ぶ


この年配のご婦人の写真を補正してみましょう。

f:id:nekonkeo:20150411185434j:plain
目力はんぱないです。



とにもかくにもLineカメラをインストールして起動します。

f:id:nekonkeo:20150411185523j:plain


「アルバム」をタップして、補正したい写真を選びます。


選んだ写真でよければ、右下の「選択」をタップ

f:id:nekonkeo:20150411185541j:plain



領域選択画面がでます。写真に不要なエリアがあれば、サイズを調整します。
ここで「ビューティー」を選ぶと、修正画面になります。

f:id:nekonkeo:20150411185637j:plain

 



全体の明るさとなめらかさを調整する

「ビューティー」ではまず最初に、肌の「明るさ」と「なめらかさ」を調整します。
画面したに、調整つまみがあるので、それぞれ「明るさ」「なめらかさ」を調整しす。




f:id:nekonkeo:20150411185737j:plain


これだけで十分若返りしてますね(^ ^)/
明るさを上げすぎると、色が飛んでしまいわざとらしいので、この程度にしています。

 

顔の大きさ、フェイスラインを縮める

画面下メニューの「顔」を選ぶと、顔のライン・目や口の大きさ調整できます。

f:id:nekonkeo:20150411185821j:plain

 

目や口の位置を認識させて、修正する機能もありますが、特に気になるフェイスラインを細く調整してみます。


画面下メニューの「タッチ補正」を選びます。

f:id:nekonkeo:20150411185909j:plain



例えば、写真の左頬(向かって右)をスリムにしたいなら、頬をリフトアップするように指で左上になぞります。画面下の調整ボタンで、指でさわる範囲とリフトアップされる強さを、調整します。これはやりながら簡単にコツをつかめます。

f:id:nekonkeo:20150411190020j:plain

 

これで両方の頬の調整します。



どどーん!!かなり細くなりました!

f:id:nekonkeo:20150411190053j:plain

 



小じわを消す

さらに肌をなめらかにします。
画面下メニューの「スキンケア」を選んだ後、「ニキビ」を選びます。

f:id:nekonkeo:20150411190121j:plain



指でなぞると、肌をよりなめらかにすることができます。

f:id:nekonkeo:20150411190153j:plain



ただし、指でなぞった箇所を、ボカしてなんとなくごまかしているだけなので、やりすぎ注意です。


あとは明るさ調整したり

f:id:nekonkeo:20150411190240j:plain




エフェクトかけたりもできます。

f:id:nekonkeo:20150411190259j:plain

 


完成です!

f:id:nekonkeo:20150411190549j:plain
ちょっとやりすぎましたかね(^ ^;




写真の修正ならなんでもできちゃうので、自画撮り写真以外にもネイル写真とか風景写真とかも修正して、SNSにアップしちゃってもいいですね!