読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

〈超簡単〉Instagramの自分フィードをブログやホームページに設置する方法〈SnapWidget〉

f:id:nekonkeo:20150128235844j:plain



人知れず、Instagramをやっております。



会社の同僚や、友人・知人に報告するでもなく、人知れず、写真を撮り、更新して、知らない人から「いいね」をもらってニヤニヤする、根暗なSNS活動をしております。

休みの日に旅行や食事に行くような素敵な生活を送っておらず、時間があればもっぱら家の中なので、知り合いのタイムラインお見せるような写真がない、というのが本音のところです(´・ω・`)ショボーン

と、ここまで書いたところで、なぜだか涙が出てきました(TДT)


意地はって、人知れず、寂しい更新をつづけようと思っていましたが、少しでも多くの人に見ていただけるように、このブログにInstagramのタイムラインを貼っつけようと決意。



どうやらInstagaram公式の、サイト貼っつけツールは出ていなようで、誰かしらつくってる人をいないかと探して、これ、見つけました。


SnapWidget | Instagram Widget



早速やってみます、作業方法です。

 とにもかくにもSnapWidgetのページにアクセスします。

f:id:nekonkeo:20150301133330j:plain


無料版でいいので、「Get Your Free Widget」にアクセス。

「Custmize your widget」って画面が出ます。各項目を入力していきます。

f:id:nekonkeo:20150301133355j:plain

とりあえず、ユーザー名だけでOKです。

SnapWidgetのいい点は、このままプレビューがすぐ見れる点です。一番下の「Preview」クリックするとすぐ見れます。

f:id:nekonkeo:20150301133443j:plain


プレビューして問題なければ「Custmize Your Widget」画面で「Get Widget」クリック。自分のブログやサイトに貼っ付けます。

f:id:nekonkeo:20150301133607j:plain


自分のホームページやブログの貼りたい場所に、このコードをコピペするだけです。私の場合、この「はてブ」のサイドバーにしました。


f:id:nekonkeo:20150301134128j:plain


超簡単です。

「はてブ」への設置方法はこちらで絶賛公開中。


〈つづき〉Instagramの自分フィードをブログやホームページに設置する方法〈はてぶの場合〉 - ねたブログ