読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

〈隠し技〉Macの音量、微調整できるって知ってました?〈全64段階〉

f:id:nekonkeo:20150222145154j:plain

私は、お恥ずかしながら、ぞんじあげませんでした。


Youtubeとか観てると、観ようとした動画のボリュームの調整したいとき、Youtubeのボリューム調整するボタンよりも、Mac本体のボリュームをキーボードで調整する方が楽ちんですよね。


f:id:nekonkeo:20150222145852j:plain


ボリューム調整が16段階でできるんですが、「もうちょっとボリューム大きくしたいけど、1段階あげると音量デカすぎんだよな〜」ってことがあるんです。

f:id:nekonkeo:20150222145852j:plain

1回ボリュームボタン押すと、

f:id:nekonkeo:20150222150113j:plain

こんな感じで1段階ボリュームアップ。




調整できねーからしょーがないかと、数年あきらめたてんですが、細かく調整できることをしりました!

キーボードでボリューム調整する際に
〈option〉+〈shift〉を同時に押したまま調整すると1段階ごとにさらに4段階の微調整ができるようになります。

f:id:nekonkeo:20150222145852j:plain

この状態から〈option〉+〈shift〉押したままボリュームアップすると・・・

f:id:nekonkeo:20150222150226j:plain
f:id:nekonkeo:20150222150306j:plain

f:id:nekonkeo:20150222150410j:plain
こんな感じで+3段階で、合計1段階ごとに4段階調整可能。
つまり、全部で64段階ボリューム調整できるんですね〜。


このボリューム微調整以外にも、Macの隠れた機能がけっこうあるみたいです。便利な隠し機能を発見したら、お知らせします。