読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

ちょっとした気づかいがうれしいクリーニング店 その2

f:id:nekonkeo:20141015003112j:plain

 

以前、クーポン券やDMをサイズぴったりの
クリアファイルをつけてくれるうれしいクリーニング店のことを
書きました。


ちょっとした気づかいがうれしいクリーニング店 - ねたブログ

 

 

カッターシャツを預けに行った後にその記事を書いたのですが、
仕上がったシャツを取りにいく時間がなく、
今日になってようやくそのクリーニング店に取りにいけたのです。

その店は今回はじめての利用だったのですが、
シャツを取りにいって、またうれしい気遣いがありました。


今まで利用していたクリーニング店だと、
預けたものを取りにいくと、たいてい、
「袋いれますか?このままお持ちになりますか?」
みたいなことを聞かれます。

わたしの場合、家も近いし、たいした量をクリーニングするわけでもないので、
袋なしで、ビニールカバーをかぶった服をそのまま、
もって帰るのが、いつものパターンでした。

そんな感じで今回も、財布がはいったクラッチバッグだけもって、
仕上がったシャツは手でもって帰ろうとしてたのです。


クリーニング店について、仕上がったシャツを受け取ると、店員さんから
「今後つかえるエコバッグでお渡ししますね〜」と
無料でエコバッグをくれたのです。

f:id:nekonkeo:20141025210716j:plain

 

 

「ありがたい店だな〜」と、感心しながらエコバッグ片手に帰宅。

家で中のシャツを取り出して、さらにびっくり感心することが!



f:id:nekonkeo:20141025210832j:plain

中にポケットがついてる!


まさかこれは!!!



そう!



f:id:nekonkeo:20141025210901j:plain

前回もらったクーポン一式ファイルが、
すっぽり収まるのです!!!



まず、このエコバッグがあれば、
次回クリーニングに服をもっていくのにすごく便利です。
正直、この店のロゴが入ったエコバッグなんて、
他の用事や他のクリーニング店使いません。
まぁ気にせず使う人もいるかもしれませんが。。。

とにかく、ちょっとした囲い込みというか、
その店に来させるきっかけづくりにはなる訳ですよね。

さらにクーポンをクリーニング用のエコバッグにしまっておければ、
次回クーポンを忘れることなく使えるから、
客側は、クーポンを家中探したりするストレスなく行けるわけです。


しかも、エコバッグという環境にも良いというおまけつき。

近江商人の三方よし
というやつです。


汚れの見えにくい黒にしたところも、
このクリーニング店の経営陣の「やり手」感が伝わってきます。

こういう身近なサービスで、おもてなし感が伝わってくると
うれしくなりますね。