読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netablog

デザインしたりとWebマーケティングしたりするときにネタになることまとめているネタブログです。

Wordpressのかんたんインストール方法

f:id:nekonkeo:20140927152750j:plain

 

人とはちがうブログやりたいとか、
自分の好きなようにブログをカスタマイズしたい、
ていうとたいていWordpressにいきつきますね。

サーバーかりなきゃいけないんで、
アメブロとかseesaaブログとかよりは
若干敷居が高いイメージですが、
なれてしまえば、簡単です。

 

1.必要なもの
2.wordpressをサーバにアップロード
3.wordpress初期設定してインストール

 

1.必要なもの

まずWordpressをインストールする
サーバーが必要です。
サーバーは、お好きなサーバ借りてください。

phpとSQLが使えることが必須条件です。

 

自分のサーバーの情報をまず調べます。
必要な情報は下記になります。

・データベース名
・MySQLのユーザー名
・MySQLのパスワード
・データベースのホスト名

メールアドレスも必要になります。

 

2.wordpressをサーバにアップロード

まず、Wordpressをゲットします。
日本語サイトはこちら
https://ja.wordpress.org/

中段にWordpressをダウンロードリンクがありので
リンクからWordpressをダウンロードします。

f:id:nekonkeo:20140927153322j:plain

 

 

f:id:nekonkeo:20140927153339j:plain


zipファイルがダウンロードされるので解凍します。

解凍した、フォルダごとサーバにアップロードします。

ここで注意したいのは、アップロードした場所とフォルダ名がURLになることです。

http://★★★★★★.jp/
というURLのすぐ下にアップロードすると

http://★★★★★★.jp/wordpress/〜
というアドレスになります。

/wordpress/
っていうアドレスになるのは、
お気に召さない場合はアップする前に
フォルダ名を変更しておくといいでしょう。

例えば、フォルダ名をblogにしておけば、
アドレスはhttp://★★★★★★.jp/blog/〜
になるというわけです。

 

3.wordpress初期設定してインストール

アップロードしたら、ブラウザで
アップロードしたアドレスを開きます。
http://★★★★★★.jp/wordpress/

 

下部の“さぁはじめましょう”を選択

f:id:nekonkeo:20140927153545j:plain

 

 

初期設定画面が開きます。

f:id:nekonkeo:20140927153623j:plain

サーバのデータベース情報を間違いなく入力します。


次の実際のブログの設定画面になります。

f:id:nekonkeo:20140927153704j:plain

入力して“Wordpressをインストール”をクリック。

 

f:id:nekonkeo:20140927153714j:plain

ログイン画面が出たら完了です。

 

昔はconfig.phpを直接編集してたのに
いまは、すっかり簡単になりました。